上島佳代子のリネンと雑貨の教室

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

フランスヴィンテージ『エナメルブローチ』販売のお知らせ

0
    今日でゴールデンウィークもおしまい。

    みなさん、充実した休日を送れましたか?

    今日からこのブログのカテゴリーに
    『ブログノオミセ』というタイトルを立ててみました。

    見逃したかも・・という時はこちらのカテゴリーから
    過去のお品物をチェックできますので、ぜひご利用くださいね。

    さて、GW最終日の今日はフランスヴィンテージの
    エナメル製のかわいいブローチをご紹介します。
    (ケースは含まれません。)

    手紙と羽根ペン、そしてスミレ(またはパンジー)のデザインが
    幸せをもたらしてくれそうですね。



    1960年頃にフランスで作られたこちらのエナメル製のブローチ。
    やわらかく、それでいてツヤのあるエナメルの質感と魅力が
    かわいいブローチにぎゅっと詰まっています。
    濃淡の色の微妙なニュアンスもエナメルならでは。

    お品物はデッドストック品なので、とても良い状態。
    アンティークは初心者だけど、
    ちょっと楽しんでみたい、という方におすすめのお品です。

    1×2cmくらいの小さなブローチ。
    色はピンクとパープル(パープルはSOLD OUT 5/6 22:38追記)の2色、限定1ずつです。



    お値段は2100円(税込)送料はメール便、普通郵便でよろしければ80円です。
    保証はありませんので、保証付きをご希望の方はご相談ください。

    お申し込みはメールにて。
    『エナメルブローチの申し込み』のタイトルでお願いします。

    atelier_pele_mele@yahoo.co.jp

    さてさて写真は陽がまったく当たらないと言っていい
    玄関先できれいに咲いてくれた白いオダマキ。



    日当りに恵まれないウチは、本当にお庭づくりに苦労しています。

    『咲いてくれて本当にありがとう♡』という気持ち。

    これでオダマキは育てられそうだと、
    さっそく実家からピンクのオダマキをもらってきて植えてみました。



    来年2色のかわいいお花が咲きます様に。






    JUGEMテーマ:ファッション
    JUGEMテーマ:趣味
    JUGEMテーマ:日記・一般
    JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨
     
    ブログノオミセ | permalink | - | - | -

    『ポワラーヌのクッキー袋入り』再販のお知らせ

    0
      先日こちらのブログにてご紹介した、パリで人気のポワラーヌのクッキー。



      「ブログを見た時にはもう売り切れていた!(;_;)」と
      何人もの方からメールをいただきました。

      実は・・・まだあるんです。自分の分に買ってきたやつが。(^^;)

      そこで2袋だけ再販いたします。

      前回買い逃した!という方、この機会にぜひどうぞ。

      湿気具合は、自分の分で確認しましたが、まだ買った当時のように湿気っていません。
      ビニール袋に密閉していたのと、まだ日本も湿度が低いからですかね。(^^)

      詳しいポワラーヌのクッキーのお話は前回のブログで→

      袋入りってすごくお買い得で、
      やめられない、とまらないクッキーがたっぷり300g、約50枚!も入っています。
      さっくりほろほろクッキーと違って、
      しっかりした歯応えのクッキーなので、1枚で6gもあります。

      よくよく考えてみると、10枚で400円弱だから、
      日本のケーキ屋さんで売っている焼き菓子とか袋入りのクッキーと
      そんなに変わらないお値段。

      ポワラーヌのクッキーを食べた事がない!という方は
      ぜひこの美味しさを味わってみてくださいね。

      また、すでにポワラーヌクッキーファンの皆さまは、
      今度こそ、お見逃しなく!

      お値段は***、送料別(実費にてお受けいたします。)
      SOLD OUTしました。

      お申し込みはメールにて
      『ポワラーヌのクッキー申し込み』でお願いします。

      atelier_pele_mele@yahoo.co.jp



      JUGEMテーマ:グルメ
      JUGEMテーマ:日記・一般
      ブログノオミセ | permalink | - | - | -

      『スペインのヴィンテージボタン』販売のお知らせ

      0

        くるりん、とカーブがかかったフューシャピンクのかわいいボタンは
        バルセロナの蚤の市で見つけたヴィンテージボタン。

        こういう色味がきれいなボタンはワンポイントで使いたいですね。




        グリンとか紫とか、反色や同系色のさらにい色の布を合わせると
        『オッ、おしゃれ!』となりそう。
        (フランス人の好きな組み合わせパタ
        ン。笑)

        真っ白やリネン本来の地色にも合いそうですね。


        そういえば以前から使い手のいパスポトケスを
        作り替えようと思っていたので、
        私はリネンとこのボタンを合わせてみようかな。

        サイズはヨコ13mm、タテ12mm。くるりんとなっている分短いです。
        数量は6
        95(税)です。送料は実費にて。メール便80円で送付します。


        花形はすべてSOLD OUT です。


        お申し込みはメールにて

        『スペインボタンの申し込み』でお願いします。


        atelier_pele_mele@yahoo.co.jp


        さてさてこちらは、実家にあった編み物の本。

        母がもう一度編み物をやろうと思って、

        昔の本を引っ張りだしてきたのだとか。

        すごい、ある意味ヴィンテージ。





        ブログノオミセ | permalink | - | - | -

        『フランスアンティークファブリック』販売のお知らせ

        0
          さて今日は
          『フランスのアンティークファブリック』のご紹介です。

          *ファブリックはカット後のキャンセルはできません。
          くれぐれもご理解の上、お買い求めくださいませ。


          単位はすべてcm、お値段はすべて税込みです。

          【A】バラのホワイトコットン。


          シャリ感のある、これからの季節にピッタリのファブリックです。
          白やナチュラルカラーのリネンに合わせるとかわいいですね。

          サイズは約タテ38×ヨコ38で1単位。
          タテもヨコも最長76まで延長できます。

          1単位2500円(税込)
          つまり
          1単位、38×38=2500円
          2単位、38×76=5000円

          という計算です。

          【B】やわらかコットンの花バスケット


          昔のシーツや枕カバーなど、大きな布をほどいたものなのでしょうか。
          布のまわりにミシン目がうっすら残っています。
          使用感はまったくないので、デッドストックだったのでしょう。
          ピンクのお花が当時のフランスを感じさせます。
          1960年コットン、フランス製。

          1単位33×30で2000円(税込)

          ヨコ、またはタテのみ2単位に伸ばせます。

          【C】小花柄のピンクコットン


          所々コンディションが悪いところがあるため、
          かなりの大きさでお買い得価格となっています。

          コンディションが悪いといってもお醤油やケチャップのような目立つシミがある
          という訳ではないのですが、うっすらとカビでできたようなシミがあります。
          お洗濯もしてあるので取れませんし、漂白すると柄も消えてしまいます。(涙)
          1単位が大きいので、そこを避けて小物作りなどにどうぞ。

          不安な方はご購入をお勧めしません。

          でも、気になる!(笑)という方はメールでご相談ください。
          なるべくきれいなところだけをカットしたり、
          作りたい物がすでにイメージできているのであれば、
          カットの仕方など色々ご相談にものります。

          1単位75×48=2700円(税込)
          こちらは大きいサイズのため、ハーフサイズも半額でお受けいたします。

          【D】グリーングレーの花柄ファブリック


          私の中ではこの手の感じが、
          『これぞ、フランスのアンティークファブリック』という感じです。
          もっと古いものになると、柄も大きく、色味やコンディション、
          織りなど、色んな意味でプロ向きな感じになってしまうのですが、

          これは可愛くて、比較的カジュアルにも使えて、それでいてアンティーク感もある。
          というものなのです。布地はコットンですが、とってもしっかりした生地です。
          少しインドやアジアの影響を受けたような柄ですね。

          パリのかっこいい女性がインテリアのポイントに使っていそうな、そんな感じ。(笑)
          (なんたる漠然としたイメージ!)

          こちらも何かカーテンやベッドまわりのものだったのでしょうか。
          手でかがった跡があり、その糸を切った跡もあり、糸も残っています。
          本当ならきれいに取り除いた方が売れるのかもしれませんが、
          私はこういう昔の人の手の感じる“気配”みたいなものが好きなので、
          これもあえて残して販売いたします。



          作る時に、(あーこれを、会った事のない昔の女性が縫ったんだなぁ〜、
          と考えながら、糸を“ちまちま”抜くのが好き♡←ある意味マニア。)

          サイズは約27×22。
          すべてカットクロスになっています。(在庫4、内1枚のみ糸のないものもあります。)
          お値段は1800円(税込)

          色はグリーングレーとご紹介しました。
          そんな感じでうっすらグリーンがかっています。
          明るい色の布にも合いますが、
          落ち着いた色、たとえば焦げ茶やカーキ色のような布にも
          合うと思います。

          パッチワークでもかなりアクセントになりそうな布ですね。

          受付はメールにて
          『フレンチファブリック希望』でお願いします。

          メールアドレス
          atelier_pele_mele@yahoo.co.jp


          JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨
          JUGEMテーマ:ファッション
          JUGEMテーマ:アート・デザイン
          JUGEMテーマ:日記・一般
          JUGEMテーマ:趣味
          ブログノオミセ | permalink | - | - | -

          Boissier(ボワシエ)缶(箱)入りキャンデー販売のお知らせ

          0
            本日メルマガでもお知らせいたしました、ボワシエのキャンディーのご紹介です。

            ボワシエは1827年に創業したパリの老舗ショコラトリー。
            チョコレートをはじめ、コンフィズリー(甘いお菓子)を扱うお店で、
            パッケージの素敵さでは群を抜いています。(かみじまの主観)

            ソフィア・コッポラ監督の映画『マリーアントワネット』の世界が好きな人には
            たまらないパッケージではないでしょうか。(私もその一人。)



            以前の『サック・ド・ボワヤージュ』では、
            こちらのブランドのペダルというチョコレートを皆さまにご紹介し、
            それでボワシエというブランドを初めて知ったという方もいらっしゃいました。

            そして数年前には東京にも出店したのですが、
            そのペダルチョコが日本ではびっくりするような値段だったと、
            サックをお買い上げいただいた方からお伺いしたこともありました。

            そして景気悪化の日本での出店、ラデュレのような宣伝戦略もなかったからか、
            今年1月に残念ながら閉店。
            ますます入手困難になってしまいました。

            先日テレビにパリで活躍する日本人ショコラティエの青木定治(SADAHARU AOKI)さん
            が出ていらっしゃって、びっくりするようなチョコレートの値段に、
            フランスから持ち込むと、関税やらなんやらで高くなっちゃうんです(汗)。
            とおっしゃってましたが、
            日本のいわゆるチョコレートとはやはり素材も質も違うということもあるでしょうし、
            もちろんそこに関税や輸送費などもかかるので、やはり仕方がないことなんですよね。

            さて、話を戻しますと、

            このボワシエ、パッケージが本当にかわいく、どれか一つと選べなかったので、
            3色、3種類を購入しました。



            左から
            ビンク、ブルー、紫です。
            お使いのPCによって色も微妙に違うと思いますが、
            ピンクは肌色よりのピンク、ブルーはベビーブルーより白っぽい淡いブルー、
            紫は紫よりのピンクといった感じです。


            (注!上の写真と順番が違っています。)

            お味は
            ピンク・・・フルフル
            ブルー・・・ミント
            紫・・・スミレ

            です。フルフルはなんとも説明できないので、アップ写真を見てご判断ください。(笑)



            ちなみに缶(箱)は

            金属と紙でできていて、

            縁取りとなる金の部分は金属、
            面となる印刷部分は紙製です。(すごくかわいい!)



            ビニール袋に入ってリボンがしてありましたが、撮影のため一度取り出しました。
            お送りするときは元通りにしてお送りします。



            お値段は1個2800円(税込)送料別。〈スミマセン!各色限定1個のみです。追記19:20〉
            (送料は実費でお知らせいたします。定形外もしくは宅配便です。)

            賞味期限は
            ピンク・・7月30日(SOLD OUT)
            ブルー・・9月30日(SOLD OUT)
            紫・・・10月30日 です。

            お申し込みは本日夜10時からメールにて。
            タイトル『ボワシエ申し込み』でお願いします。

            メールアドレス
            atelier_pele_mele@yahoo.co.jp

            これから毎日ご紹介が続きますので、ご紹介終了までおとり置きもいたします。

            ***

            いろいろなこと、メルマガにてお伝えしています。

            メルマガをご希望の方はこちらからどうぞ。→

            JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

            ブログノオミセ | permalink | - | - | -