上島佳代子のリネンと雑貨の教室

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< バラの茎から花びらが!!! | main | リネンが繋ぐ縁。 >>

未来の布たち。

0
    今日は、日本の最新のテキスタイルを手に取って拝見できる、
    『プレミアム・テキスタイル・ジャパン』という展示会にご招待いただき、
    有楽町国際フォーラムまで行ってきました。

    『多彩な高品質テキスタイルを提案するビジネス商談会』
    というだけあって、有名な企業の繊維部門やメーカーさんが
    いろいろ出店なさっています。

    素材もコットン、シルク、麻、リネン、化学繊維などざまざまです。

    招待客はファッションメーカーのバイヤーさんやデザイナーさん、
    ファッフョン系出版社など、もちろんファッションに関係するお仕事の方々。

    これらの素敵な布が、デザイナーさんたち作り手によって、
    新しいファッションとして“来年の”春夏に
    市場に発信されていくのですね。
    ちょっと一年後を覗いている『どこでもドア』のようで面白い。。。

    あまり外に出ない生活をしているので、
    せっかくだからと国際フォーラムに行く前に、
    まだオープンして間もない東京駅前のKITTE(キッテ)に行ってみました。
    郵便局で記念切手を買ったり、
    地下の全国のお菓子屋さんが出店されているコーナーで
    金沢の老舗の落雁を母の日のプレゼント用に買ったり、
    我が家用のおみやげに福島の電気部品屋さんがはじめたという、
    ちょっと変わった経歴のお店のプリンを買ったりして、
    KITTEを満喫。

    お昼も“おひとりさま”で初めて仙台の牛タン定食を食べました。
    仙台の牛タンといえば、厚切りなんですね。
    初めて知りました。
    味は塩とタレの両方を半分ずつ。

    美味しかったけど、私は東京で食べる“薄切り牛タン”の方が好みだと
    分かりました。それと塩とレモンでさっぱりと。

    あ〜桜ヶ丘(渋谷区)にあった牛タン屋さんは今もあるのだろうか。。。
    あそこのテールスープは美味しかったよなぁ〜〜
    と懐かしくなりました。



    こちらがKITTE。



    こちらが国際フォーラム。



    なんだか似てますなぁ。

    今日は素敵な出会いや勉強になる話、
    ちょっと心に引っかかる(いい意味で)こともあって、
    それをもう少し皆さんにも聞いてもらいたいかも。。。

    でも今日は疲れちゃったから、明日書こう。






    JUGEMテーマ:アート・デザイン
    JUGEMテーマ:趣味
    JUGEMテーマ:日記・一般
    JUGEMテーマ:学問・学校
    JUGEMテーマ:ファッション
     
    リネンのお話 | permalink | - | - | -