上島佳代子のリネンと雑貨の教室

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2018サック・ド・ ヴォワヤージュのお申し込み、ありがとうございました。 | main | 2018年度サック・ド・ヴォワヤージュの発送を開始しました。 >>

梅雨はハンドメイドの季節?

0

     

    いよいよ関東地方でも梅雨入りでしょうか。

     

    梅雨に入る前に庭仕事をやらなければと

    ここ最近はずーっと庭に出て、時間があれば

    草花の手入れをしていました。

     

    我が家はあまり陽の当たらない小さな庭。

    気に入った花がなんでも咲く環境ではないので、

    一度購入して、地植えしたり、植木鉢に植えたりしながら様子を見て、

    自然淘汰されて残ったものがうちに適した植物と

    最近は状況を受け入れるようになって、

    ようやくうちの庭らしさみたいなものが見えてきた気がします。

     

    雨が降ると、ついつい外出を控え、家にこもりがち。

    でも、そんな日こそ、家でできることをやらねば!

    夏を迎える準備に、あれこれ作りたいものもあります。

     

     

    写真は元レッスンメンバーのNさんの作品。

    (Nさん、写真のご提供ありがとうございました!)

     

    レッスンの材料だった、フランスアンティークのテープの

    余りを利用した、ボックスティッシュカバー。

     

    お子さんが小さかった時は、

    このテープをポイントに帽子も作ってあげたのだそう。

    ハンドメイドのものは、いつまでも残る愛情のカタチですね。

     

    余りのテープということでしたが、その端に足した

    ブルーの布が効いていて、さらにワンランクアップの仕上がりですね。

    落ち着いたブルーの色味がとっても素敵!

    よーく見ると、リネンの耳にもブルーのラインが細く入っていて、

    Nさんのこだわりが見えます。

     

    夏にぴったりの作品ですね。

     

    実は私もこのカタチでキッチンペーパー用を作りたいと思っていたのです。

     

    雨が続く梅雨の時期だからこそ、ハンドメイドのチャンス!

    みなさんも夏を迎える準備してみませんか?

     

    ****

     

    メルマガをご希望の方はこちらからどうぞ。→

     

     

     

    ハンドメイド | permalink | - | - | -