上島佳代子のリネンと雑貨の教室

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

自然のままに。

0
    最近あまり見かけなくなったてんとう虫。

    久しぶりに庭のプラムの木に来てくれました。



    ヨーロッパでは幸運の印とされているそうで、言われてみるとフランスでてんとう虫をモチーフにしたオブジェや人形はよく見かける気がするけど、そういう訳だったのですね。

    てんとう虫は成虫だと1日100匹ものアブラ虫を食べてくれるそうで、我が家ではなるべく殺虫剤を使わずに自然の摂理に従って、アブラ虫をてんとう虫に食べてもらっています。

    殺虫剤を使うとてんとう虫にも良くないようで、以前殺虫剤を使用したらパッタリと見かけなくなってしまいました。

    虫がいれば、鳥もくる。

    スズメ、シジュウカラ、メジロ、キツツキ、鷹!

    自然がくれた東京の小さな庭の小さな楽しみです。



    **********

    メルマガをご希望の方はこちらからどうぞ。→

    | permalink | - | - | -

    桜の季節に。

    0


      桜を見ながらお散歩する時にもとうと、久しぶりにバッグを制作しました。

      はんど&はーと2016年版のカレンダーでもご紹介したリネンのマルシェバッグをコーヒー豆の袋で。

      リネンとコーヒー豆の袋は日本では同じ「麻」というカテゴリーにまとめられてしまいますが、実はまったくの別物。コーヒー豆の袋は主にジュート、別名黄麻(こうま)でつくられていることが多く、リネンは亜麻、フラックスという植物からつくられています。

      リネンと違いコーヒー豆の袋は、毛羽立ちもすごく、手触りもゴワゴワ、チクチク。織りも粗く切り口もほつれやすいので、事前に下処理が必要です。

      問題点を前にあれこれ工夫するのはハンドメイドならではの醍醐味だし、楽しい作業。

      素敵な文字を切らずに使おうと、型紙を一から作ったり、内袋を桜と同系色のピンク、フューシャピンクを選んだり、久しぶりに楽しく集中した時間をすごしました。



      **********

      メルマガをご希望の方はこちらからどうぞ。→

      ハンドメイド | permalink | - | - | -

      タカ現る!

      0
        我が家の庭に鷹が現れました。

        キッチンでコーヒーを淹れていると、夫が「なんか、庭に鷹みたいのが来てる!」というではありませんか。

        「えー??ほんとー?」と窓ガラス越しに見てみると…。

        「ほ、ホントだ!」

        こっそり写真も撮ってみました。その写真がこれ。



        ムム、ちょっと分かりづらい。
        実は足元には獲物であるスズメらしきものが。(*゚▽゚*)

        自然界の厳しさを目の当たりにしたのでした。

        でも殺すのは食べる分だけ。罪のない人を殺す人間よりよっぽど誇らしい生き方です。


        ちょうど図書館から野鳥図鑑を借りてきたばかりで、調べてみたらハイタカという鷹だそうです。

        鷹をこんなに間近で、しかもコーヒーを飲みながらじっくり見られるとは。

        お腹がいっぱいになったタカはお尻からお土産を出して、飛び立って行きました。
        | permalink | - | - | -

        こころもカルく。

        0

          いつものようにぱぁーっと、とはいかないものの、いよいよ東京のサクラが咲いてきました。

          ことしは寒の戻りが長かったせいか、庭の草花もいつもの春と花の咲き方が違います。それでも春はやって来た。

          サクラに呼ばれてフラフラと外に出る機会も増えそうです。
          暮らし | permalink | - | - | -

          サクラサク。

          0
            東京は一日中雨の寒い一日でしたが、春の訪れを告げるサクラの開花宣言がありましたね。我が家の庭にはプラムの木があって、数日前にひと足早く一番花が開花しました。



            後ろにぼんやり写っているミモザからバトンタッチです。

            日当たりの悪い我が家の庭ですが、どうにかこうにか鉢植えのバラもふっくらと蕾を膨らませています。

            少しずつ暖かくなってきた近頃。本当は張り切って庭にでて色々やりたいのですが、花粉のせいで思うようにいかないのがなんとも残念。

            飲み薬、つけ薬、マスクと完全装備で少しだけ植え付け作業をしました。





            これは室内用に植え付けた多肉植物。

            もう少し花粉が少なくなったら庭の模様替えを楽しみたいです。


            **********

            メルマガをご希望の方はこちらからどうぞ。→

            - | permalink | - | - | -

            春のごちそう。

            0


              桜にはまだ早く里山に梅が咲く頃、美味しいものを戴く機会がありました。



              あれ?っと思ったのがこの魚。
              反対向きに出てきました。



              仲居さんにお伺いすると、昔は「海腹川背」、うみはらかわせ、と言われたそうで、海の魚は腹が旨く、川の魚は背が旨いということからきているのだそう。

              こんな話題も味わいの一つですね。
              **********

              メルマガをご希望の方はこちらからどうぞ。→

              暮らし | permalink | - | - | -

              無理せずできることを。

              0


                助けが必要な人に手を差し伸べたい。
                そうは思っていても自分にできること以上のことで無理をするのは難しい。

                でも、今日3月11日にYahoo!検索で「3.11」と検索するだけで、ひとりにつき10円が寄付されるそうです。

                私のブログではまったくチカラがおよびませんが、縁あって読んでくれた方がいらっしゃったら、どうか検索をお願いします。
                暮らし | permalink | - | - | -

                ただ作るだけでなく。

                0


                  つくる仕事をしている上で、心がけていることがあります。

                  それは、頭の中や机の上だけで考えないということ。

                  なので自分の作品は日常生活の中で極力使うようにしています。使うことで見えてくる長所や短所があるからです。



                  写真はブーツの中にそのまま残ったソックス。

                  履いている時も靴の中でどんどんと脱げていき、しばらくするとブーツの中は裸足で、つま先に脱げたソックスがまとまってしまいます。


                  ?????ホントだ。みごとに脱げてますな。


                  **********

                  メルマガをご希望の方はこちらからどうぞ。→

                  ハンドメイド | permalink | - | - | -